強まっていこう

あっちゃこっちゃへ強まっていくためのブログです。

狂った賭場システム ビットコイン

ビットコイン、やってますか?

やっていたとしたら、やめましょう。やろうとしているなら、やめときましょう。

こんなもん決済手段でもなんでもありません。これは 100% 博打です。

さらに中国の組織的採掘集団の気分次第でどうとでもなる危険な代物ですから賭場としては劣悪です。読みようがありません。

まともな神経をしているギャンブラーならまずやりません。

分裂とかあれ完全におかしいですし、あんなことが許されるならもう採掘部隊でやりたい放題できます。

考え方がそもそもねずみ講と全く同じで、最初にやったもん勝ちですし。

恐らく普通の人はシステムが良くわかっていないでしょうが、システム的に完全に狂っています。

先の事を一切考えていないおバカシステム。それがビットコイン

ダラダラ説明しているものは世に溢れているので、どんなシステムかを簡単に箇条書きします。

  • いくら持っているかは取引データを舐め回す必要がある
  • 取引データは丸見えで誰でも見れてしまう
  • 取引履歴データは無尽蔵にガンガン膨らむ
  • 全取引データ履歴を持つフルノードにするための初期化には3~4日かかる程データが肥大化
  • 新規取引データをひと塊(ブロック)にし、正当な履歴として刻み込むためにランダム計算合戦が行われる
  • 計算合戦をマイニング(採掘)と呼び、勝利すると報酬としてビットコインが貰えて、取引が承認されたことになる
  • 計算合戦は同時に複数行われることはなく1ブロックずつ逐次行われる
  • 取引量が増えると計算合戦が追いつかず、取引がたまりまくって送金がガンガン遅れる
  • 計算合戦は最速でも10分かかるようになっているのでブロックに詰め込む新規取引の数をどうにかしない限り取引量が増やせない
  • 貰えるビットコインは徐々に減っていって頭打ちする(任意のタイミングで報酬が半額になっていく)

データの量も考えていない、取引の数が増えた時の事も考えていない。

要するに、先の事を一切考えていないアンポンタンシステムって事です。

なんでこんなので良いと思ったのか理解に苦しみます。

コンピューターねずみ講

やり始めた当初は採掘しまくるとビットコインがガンガン増えるけど後から参戦した人間は報酬が少ない。

将来的にビットコインの総量は頭打ちするので、報酬自体がそもそも消える。

今は儲かるから必死に中国人が採掘しまくっていますが、1円にもならんとなったら一体誰が取引を成立させるんだ?という話ですよ。

一応手数料もシステム上存在できるのですが、手数料が高くなってしまっては今度は取引する側が使わなくなります。

採掘者たちは、こんな掘っても金にならない場所よりも掘ったら掘るだけ儲かる方へ全リソース向けるに決まっています。

採掘者たちが何処かへ行ってしまった後、取引もろくにできない死に絶えたシステムが電子の海に漂うだけとなるわけです。

このシステムは根本的に、新しい仮想通貨を次々と作り出すしかないんです。

先行者利益が莫大過ぎる。まさにねずみ講と同じです。

コンピューターねずみ講ですよ、こんなもの。

狂気の分割とそのリスク

先般、ビットコインは2つに分裂しましたね。

これは、取引が増えたからブロック1つに詰め込むデータを増やさなきゃ捗らんぞ、という話から生じたものです。

その際、データを圧縮して詰め込むぞ派とブロックのサイズをデカくするぞ派に分かれた結果、仲違い状態で分裂することになったわけです。

圧縮派が既存のビットコイン(BTC)のまま、ブロックサイズをデカくするぞ派がビットコインキャッシュ(BCH)になりました。

それにより、ビットコインを持っていた人は同数のビットコインキャッシュも持つ事になったわけです。

結果どうなったか?

ビットコインキャッシュを売って、ビットコインを買う流れになっています。

ビットコインキャッシュ側に採掘者が集まらず決済にものすごい時間がかかってしまっているのが原因のようです。

まぁ、ビットコインを持っていた人たちからすると

変なボーナスポイントついたけどそのボーナスポイントの使い勝手が悪いから、そいつを売ってビットコインを増やそう

となっているんでしょう。

そんな調子で、普通は分割するとその価値が半分になるんですが、上がっちゃってます。

この理論で行くと、分割をバンバンやれば価値がビシバシ上がると言う狂気ワールドを形成できますね。完全なバブルです。

さらに、ビットコインは中国の組織的採掘集団が7割近く採掘している状態なのでなんぼでもコレ操作ができます。

こいつらが結託して、ビットコインの採掘を一斉にヤメて、ビットコインキャッシュを採掘しまくったら今と全く逆の流れを起こせます。

ビットコインが暴落して、ビットコインキャッシュを暴騰させた後、また採掘のリソースを逆にしたら、再びひっくり返ります。

市場への無限往復ビンタが可能なんです。

こんなおっそろしいものが世界の金融市場につながっているんですよ。雨後の竹の子みたいに仮想通貨増えちゃってるし・・・。

日本の銀行までやるとか言い出したし・・・。単なる金融リスクでしか無いでしょう、これ・・・。

大至急世界規模のルールで縛らないとろくでもない結果しか生まないでしょう。

広告を非表示にする